アイソラblog

サイフブランドのアイソラのブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
水虫の詩6
26-08-08_2117.jpg

ぼくが水虫の飲み薬治療を始めたのは2007年5月のことだ。この治療はパルス療法といって、月のうち1週間の朝晩に薬を飲んで、これを3ヶ月続け、その後半年塗り薬で様子をみて、完治していなければまた3ヶ月間、薬を飲むというものだ。ちょっと説明しづらいな。

2007年5月から7月まで飲んで、その時には完治したぜなんて思っていたけれど、4ヵ月後にはちょっと出始めて、またパルス療法を受けることになり、2008年1月から3月まで飲んで、また完治したと思っていたら、6月になったらまたちょっと出始めてきた。そしてこれで3度目のパルス療法を受けることに決まった。今度は来週から始めて10月までね。

短い期間とはいえ、スベスベの水虫のない足を経験しちゃったから、このパルス療法を医師がもうダメというまでは続けていくつもりだ。そしてぼくの足から水虫を永久追放するつもりだ。今度のパルス療法が終わるのは11月の初旬だから、もう冬シーズンの始まりギリギリだし、冬といえば念願の足湯混浴の時期なんだから、それまでには完治させるぞ、オー。
| isola | 水虫の詩 | 21:39 | comments(1) | - |
水虫の詩5
水虫のパルス療法を始めて3ヶ月が終了した。この治療法は1週間薬を飲み続けて3週間休むという投薬を3ヶ月続けるというものなので、とりあえずぼくの投薬は終わったということだ。先日、病院に行って最後のクールの薬をもらい、これを飲んだら半年後に様子を見ましょうということだった。もちろんその間、塗り薬は欠かさないらしい。

ということで現状報告だけれど、正直驚くほど水虫がキレイになってきています。こんなにキレイな自分の足裏を見るなんて、子供のとき以来だ。右足に1カ所頑固なヤツが居座っていて、1cm四方ほどがまだ直っていないけれど、あとはもうわからないんじゃないかな。

もう少しの間、まじめに塗り薬で退治して、今年の冬は念願の足湯と足裏マッサージだ。嬉しい。
| isola | 水虫の詩 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
水虫の詩4
水虫のパルス療法を始めて1ヵ月半ほど経過した。1週間薬を飲んで、次の月の同じ週にまた飲んで、というサイクルを3ヶ月繰り返すという療法だから、2回目のサイクルを終わって、最後のサイクルを待っているという段階だな。

そして昨晩、お風呂で足裏チェックして驚いた。人の足裏とは思えなかった僕の足が、変身しちゃっているんだな。まだ1/3ほどは硬化しているけれど、ほとんどは誰か違う人の足のようにキレイなんだな。まるでベン・ハーを見ているようだ。ほんとうに飲み薬で水虫は治るんだ。これじゃ製薬会社の差し金で医者がなかなかこの治療をやりたがらないという風評が流れるのも無理はないな。

ランチング

ぼくの義理のイトコ・・こんな言葉はないか・・がウィンドサーフィンに興味を持っていて、スクールに行ったような話は聞いていたけれど、道具もそろえて本格的にやっているらしい。こんなマイナーなスポーツに親戚中で2人もやっているって、なんて密度が濃いんだ。でもお金はかかるし、なかなか上達はしないし、ジョン、茨の道が待っているよ。

今年はウィンドサーフィンの映画も封切るらしいし、その主題歌を歌っている桑田さんもウィンド始めたっていうし、少しは競技人口も増えるかもしれないな。その映画がたぶんしみじみと泣かせる映画になるだろうから、ぼくはぜったいに見に行かない。「私をスキーに連れて行って」みたいな、アホみたいな映画だったらよかったんだけれどな。
| isola | 水虫の詩 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(2) |
水虫の詩3
先週末から、水虫治療のパルス療法の2ヶ月目が始った。毎朝晩の食後に4カプセルずつ1週間呑み続けて、1ヵ月後にまた1週間続けて、これを3ヶ月繰り返して、半年ほど様子をみるという、なんだかよくわからない治療なんだけれど、80%の人に効果があるという、水虫持ちの人にとっては夢のような治療なんです。人生の半分以上を水虫でイヤな思いをしてきたぼくにとっては、多少めんどくさくてもチャレンジしたくなる治療法です。

今のところ自己診断では、よくなってきている気がしている。足の裏だってキレイになってきているし。でも今回は塗り薬も今までになく几帳面に使っているし、いいといわれる方法は何でも試しているから、パルス療法が効いているかどうかはわからないな。気合を入れて水虫からはさようならしようと思っているんです。

出艇

土曜日の午後、友人に浜から撮ってもらった。ウィンドサーフィンって沖合いに行くことが多いので、望遠レンズ付きのカメラじゃないといい映像にならないので、みんな自分の写真はあまり持っていないんだよね。この日は練習日和の弱風なので、ぼくも自信を持って出艇している。沖の人たちもぼくもノンビリ楽しんでいるように見えるけれど、心臓はドキドキ、筋肉はパンパンで、けっこうハードに心も体も使っているんです。

もうやって画像で見ると、波も静かなビーチで、青い空、青い海で、遠くに千葉の山並みが見えて、カラフルなセイルに体を預けてノンビリ走っているように見えるウィンドサーフィンって、やっぱりいいよね。
| isola | 水虫の詩 | 15:16 | comments(2) | trackbacks(41) |
水虫の詩2
水虫を飲み薬で退治するというパルス療法を受けているので、体験報告します。参考にしてください。

水虫の治療が始って1週間がたった。治療ったって、朝夕2回ごとの4カプセルを7日分だから56個のカプセルを渡されて、期間中の塗り薬ももらって、¥12,000だかを払ってきただけだ。アッ、採血はしたな。今回はまじめに呑み続け、ようやく今朝最後の4カプセルを呑み終わった。これで3週間は何もしないでいいらしい。そして6月7月の2ヶ月はまた1週間ずつ薬を飲んで、全部で2ヶ月たったらこれも終了。あとは半年だか1年後だかに様子をみるといわれている。これをパルス療法というらしい。

1週間経って、水虫には大きな変化はおきていない。最初の2日間は朝、いつものサプリと一緒に薬を飲んでいた。サプリはウコン、ブルーベリー、鮫肝油、ミックスビタミンの錠剤だ。ちょっと吐き気をもよおしたのでサプリは中止。副作用と言うよりは錠剤の呑み過ぎなのかもしれない。サプリを止めたらなんということもない、ただのカプセルだ。4日ほど経ったら、体のあちこちがかゆくなった。我慢できないほどじゃなくって、乾燥肌でなんだかかゆいなっていった程度。でも充分、安眠妨害です。

今は水虫の状態はやや乾燥してきたかなと思われる。水虫の肌が浮いてきたような感じだな。いつもよりはあちこちがかゆく感じる。でもこれで本当に水虫は治るんだろうか。

きれいな足裏になったら、足裏マッサージを受けたい。
| isola | 水虫の詩 | 12:23 | comments(2) | trackbacks(128) |
水虫の詩
カミングアウトしてしまいます。じつはぼく、水虫です。

20代のころに父親から譲り受けて以来、医者にはもう40年近く通っていても直らないし、一生背負っていくぼくの業だなんて思っていたんです。医者の薬だって市販薬だって五十歩百歩で、治る様子なんか見たこともないし、あんなものはただの痒み止めみたいなもんだなんて、ご同病の人はみんな思っていると思う。でも最近、飲み薬で治ったという人の体験を何人もから聞いてしまったんです。コリャ、一度は飲み薬を体験しなきゃ、まずいっしょ。でもぼくのかかりつけの医者は飲み薬のポスターをカウンターに置いてあるくせに、ぼくにはそんな提案をしてくれないんです。

「あれは医者と製薬メーカーの密約で、治ると薬が売れなくなっちゃって困るから、よっぽどじゃなければ飲み薬は使わないよ、水虫ホルダーは製薬メーカーのドル箱なんだから」。

こんな噂もあるな。でも素直なぼくは「医は仁術」を信じて疑わない。でも今回、飲み薬治療を申し込むとき、おかしな会話があった。

1軒目の医者は、ぼくの申し出に足を見て大喜びで、「ウ〜ン、こりゃ爪までいっている。よかったね、飲み薬治療ができるよ」

2軒目の医者はやっぱり足を見て、「まだそこまで悪くないな。今までどおり、付け薬で直しましょ」

「もう40年近く付け薬で苦労してきたんだからイヤです。飲み薬治療でお願いします」。

イヤイヤ顔で、「しょうがないか」。

爪まで水虫じゃなければ完治してはくれないのか。なんかおかしいな。噂は本当かも。

とにもかくにもさっき採血をして、今晩からぼくは朝夕毎食後に4カプセル、飲み薬治療を始めました。ぼくがなんで水虫退治にこんなにモチベーションが上がってしまったかっていうと、じつは去年も今年の冬も、友人たちとスキーエリアそばの温泉に行くじゃないですか。最近の温泉ってお風呂のそばに足湯があるんですよ。そこでみんなでビールでも呑みながら足湯に入るんですよ。足だけとはいえ混浴ですぜ。というか、足だけでも混浴に入りたい。水虫のぼくが入ったら、いつの間にかみんな引いていて、いつも足湯にぼく一人って淋しすぎるじゃないですか。だからぼくはまだ足湯の経験がないんです。悲しい。

みんな、ぼくは必ず治すから、今年の冬はみんなで足だけ混浴しようね。
| isola | 水虫の詩 | 22:26 | comments(2) | trackbacks(26) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE